結婚・婚活

買い物に街に出掛けた時、会社への出勤中、学校への通学途中などで歩いていると多くのカップルと擦れ違ったり、見かけたりします。地球上には多くの男性・女性が生きています。そんな何億人もの中から運命を感じ、一目惚れ、だんだん異性の魅力に引き込まれて好きになっていきます。運命の出会いは偶然やハプニングであり、後々考えると必然的に出会い、恋に落ちたのかとも思えます。運命の出会いには合同コンパ、会社の上司・同僚・部下、学校のクラスメイト・先輩・後輩、ナンパ、知人や家族の紹介など様々な立場で、場所で運命の出会いを果たします。女性は恋をすると綺麗になると言われ、男性は仕事や学業に精が出ます。運命の人と出会うだけで今まで見えていた景色が鮮やかになり、人生が今までの何倍も楽しくなります。人生の特効薬的な存在です。
しかし、当然恋には楽しい事だけあるのではありません。出会いがあれば必ず別れがあります。失恋することは決して悪い事だけではありませんが、誰でも愛する人に別れを告げられたら立ち直るのに時間がかかるし、涙が自然と体内から溢れ出してきます。未練が残り、気持ちを整理するまでに多大な時間と、莫大なエネルギーを消費した事がある人も少なくないのでないでしょうか。このように人々は出会いと別れを繰り返して最後の恋人に出会います。最終のゴールは結婚!と考えている人も多いのではないでしょうか。結婚するために皆それぞれ多種多様な努力を行なっています。
結婚は誰もが憧れ、追い求める夢であった。しかし、今ではそうとも限らなくなってきています。結婚をしない男性・女性が増えてきているのが現状です。昔は結婚することが人生のゴールであり、勝ち組になる方法の一つだった時代とは逆で、結婚なんかしなくても一人で仕事を頑張って生きていく!結婚なんか興味ない!と考える人もいます。結婚の在り方・価値観が少しずつ変化してきています。結婚しない人が増えれば高齢化社会・少子化問題にも関連してきます。結婚割合の減少は日本社会にも大きく影響を及ぼす深刻な問題になっています。

そんな中、結婚したくてもなかなか出会いがない、運命の人に巡り合えない、時間がないなどの理由で結婚出来ない人々が結婚を目標にした活動を婚活と呼んでいます。昔ではお見合いや紹介などいろいろな道がありましたが最近の流行で婚活と呼んでいます。この婚活と言う言葉は今では知らない人がいないぐらい主流な言葉になり、雑誌やテレビ、新聞、漫画、ドラマなど多くのメディアで取り上げられています。就職活動みたいに自己分析を行ない、積極的に自分をアピールして自分を売り込む、気に入った企業があれば足を運び面接や社内の雰囲気を肌で感じる。そんな就職活動に見立てて結婚活動を略して婚活と呼んでいます。何故今こんなにも婚活がブームを呼び、スポットライトが当てられているのでしょうか?その謎に迫りたいと思います。多くの人々が将来の自分の姿に不安や恐怖を覚えます。年を重ね、定年退職をした時に自分には自分を支えてくれる夫・妻や子供・孫は存在しているのだろうか?いつまで最愛の人と仲良くラブラブでいられるのだろうか?多くの不安を抱えながら老後のことを頭に想像してシュミレーションをしてみる。幸せな将来をつかむために重要になってくるのが結婚であり、その結婚を人生最高の想い出にするためには入念な婚活が必須になってきます。結婚や婚活とは具体的にどのような事を指すのかを詳しく調べてみましょう。

Favorite

プリザーブドフラワー専門店のブログです

はなここ

結婚式に使えるオシャレな招待状が豊富に揃っています。

結婚式 招待状

省エネ性能を備えた投光器で電気代を抑えられます。

投光器

最終更新日:2018/8/2

*お問い合わせ*